【注意!】ファスティングは胸が落ちる

ファスティングは胸が落ちる!

ファスティングダイエットは胸痩せする

 

短期間でできるダイエットとして人気のファスティング。
酵素ドリンクブームのときに一緒にはやりましたよね。

 

ファスティングを知らない人のために、まずはファスティングとは何か説明しますね。
知ってる人は読み飛ばしてください。

 

ファスティングダイエットとは、短期間(半日〜3日)の断食を行うことで、体内環境をリセットするダイエット方法です。
ファスティングの期間中は、水や酵素ドリンクのみで過ごして、固形食は取りません。

 

デトックスや脂肪燃焼効果があるとして、痩せたい女性やキレイになりたい女性に人気があります。

 

説明の中にありますが、ごく短期間の断食ということです。
身体には良さそうですが、胸が落ちてしまうダイエット方法の1つです。
胸を残したい人は、絶対にしないでくださいね!

 

ファスティングはどうして胸痩せするの?

ファスティングは脂肪を燃焼して痩せるというダイエット方法ですよね。
知っていると思いますが、胸も「脂肪のかたまり」なんです。

 

普段食事を取ることで摂取していたエネルギーが足りなくなると、身体は余分な脂肪を燃焼してエネルギーに変えます。
このときに燃えやすいのは、セルライトのような凝り固まった脂肪ではなく、温かくて柔らかい脂肪。
そう、胸はこの条件に当てはまってしまうのです!

 

ファスティングは胸の形を悪くする原因にもなる

しかもファスティングで燃焼されるのは脂肪だけじゃありません。
エネルギー不足が続くと、次は胸を支えている筋肉が燃焼されてしまうのです。

 

支えが無くなった胸は、どんどん垂れていきます。
こうなると、胸は悲惨な状態です。

 

サイズダウンして小さくなった上に、垂れて形の悪くなった胸。
そんな胸には絶対にしたくないですよね!

 

短期間で効果が出るダイエットは、同時に身体に対して大きな負担をかけています。
胸を残して痩せたいのなら、急激に体重が減るようなダイエットは避けてくださいね。

 

胸を残して痩せる方法はこちら